薬剤師のあなたの未来はここにあります

  • 94,133件のトップクラス求人に応募ができる
  • 紹介・派遣会社30社からアドバイザー複数紹介
  • 不満があれば転職アドバイザーをチェンジします

「新着」薬剤師求人・募集・就職・転職情報

地域から薬剤師の求人を探す

北海道・東北
関東
中部
近畿
中国・四国
九州・沖縄
人気エリア

「新着」薬剤師求人・募集・就職・転職情報

「病院」薬剤師求人・募集・就職・転職情報

「調剤薬局」薬剤師求人・募集・就職・転職情報

「ドラッグストア(調剤あり)」薬剤師求人・募集・就職・転職情報

「ドラッグストア(調剤なし)」薬剤師求人・募集・就職・転職情報

「企業」薬剤師求人・募集・就職・転職情報

「好条件」などイチオシ薬剤師求人・募集・就職・転職情報

「急募!」とにかく急いで採用したい薬剤師求人・募集・就職・転職情報

希望の求人がみつからないあなたへ

紹介会社の転職アドバイザーに相談すると希望条件に合わせて求人情報を迅速に調査、連絡や日程調整も効率的! 勤務中で忙しい方も安心して転職活動が進められます。

あなたの希望条件に強みを持つ紹介会社をご案内できるのは、薬剤師求人.comだけの特徴です。 下記のボタンをクリックして無料登録にお進みください。

薬剤師の求人を掲載している 病院・薬局・企業

掲載希望
はこちら

アルテミスファーマ株式会社 調剤薬局ヒノファーマシー

アルテミスファーマ株式会社 調剤薬局ヒノファーマシー
快速電車も停まるJR中山寺駅から徒歩わずか20秒。 駅の目の前に店舗があります。 宝塚駅各線からでもたったの5分。 阪急バス〔中山寺駅のりば〕徒歩30秒 伊...

ケイズ株式会社

ケイズ株式会社
・ワークライフバランスを考慮した働き方をしたい ・もっと勉強して薬剤師として成長したい ・結婚、出産後も自分のペースで働きたい 色々なニーズにお応え...

株式会社ゼロ100

株式会社ゼロ100
①患者様とのコミュニケーションがしっかり取れる ②社員がチャレンジできる環境 ③充実した休日 ④社員同士の仲が良い ⑤駅から近く通勤に便利

「薬局経営者」から薬剤師さんへのメッセージ(取材記事)

取材希望
はこちら

株式会社アモール代表 橋場元さん

「継続」の大切さを第一に
株式会社アモール代表 橋場元さん
富山県を中心に18店舗の調剤薬局を展開している株式会社アモール。「継続する」ことを何より大事にしているアモール薬局の特徴や職場環境とはどんなものなのでしょうか。

株式会社 七草 代表取締役 秋山 あかねさん

薬剤師さんのやりがいの向上を応援したい
株式会社 七草 代表取締役 秋山 あかねさん
在宅、調剤、漢方の3本柱で、愛知県内で地域に根ざした医療を提供しているななくさ薬局。江戸から続く漢方専門薬局としての矜持や想いについて。

株式会社 ファインメディカル 代表取締役 丹下 富博さん/薬剤師 澤村 正人さん

患者さんから求められる薬剤師になる
株式会社 ファインメディカル 代表取締役 丹下 富博さん/薬剤師 澤村 正人さん
「笑顔のある環境を作る」という患者さんへの想いと、「やりたいことをとことんやる」という会社の環境づくり。社長と社員両社の視点から語る株式会社ファインメディカルの「今」。

「転職アドバイザー」から薬剤師さんへ(取材記事)

株式会社MHP 崎野 誠さん

調剤薬局のエリアマネージャーの経験を持っている薬剤師の高年収転職事例
株式会社MHP 崎野 誠さん
ご紹介した薬剤師で、調剤薬局のエリアマネージャーをされていた方がいらっしゃって、年収も700万円以上の方が…

株式会社MHP 崎野 誠さん

関西の薬剤師の転職・求人動向
株式会社MHP 崎野 誠さん
地域による傾向差についてお話ししますと、薬剤師が働く上で人気の地区というのがあります。関西であれば神戸市…

クラシス株式会社 仲田 浩己さん

意思疎通ができるコミュニケーション能力:薬剤師の転職に必要なスキル
クラシス株式会社 仲田 浩己さん
薬剤師の転職にとっては、薬剤師としての経験・知識と同等に、やはりコミュニケーションがしっかり取れるというところが…

薬剤師求人.comとは

石塚 園子
株式会社フォーチュン
ヘルスサイエンス担当取締役
薬剤師求人.com
企画開発責任者薬剤師
石塚 園子

薬剤師求人.comは、薬剤師の幸せな転職を願ってできた、薬剤師専門の求人・募集・就職・転職のポータルサイトです。

私自身、薬剤師として過去2回の転職経験があり、人材紹介会社に相談したことがあります。
その時に感じた不便さは、転職をする薬剤師の皆さんが同じように感じるだろうと思い、このサービスを始めました。

私が人材紹介会社を利用したときに紹介されたものはかなりレアなポストで、待遇も良い案件でした。
「あなたにぴったりの求人です!」と担当の転職アドバイザーに言われてその気になってしまい、面接を受けるため行ったこともない神戸へ。後で冷静に考えれば、東京を離れたことのない私が神戸に就職しても長く持つはずはなく、「本当に私のことを考えて提案してくれたのか」疑問に思いました。
結局、タイミングが合わず、その会社に転職することはありませんでした。

当時の転職では、複数の人材紹介会社に相談することは全く考えませんでした。それは、履歴書と職務経歴書を何度も書くことが必要で、とても面倒だったからです。

後で友人などの転職経験を聞いて
「複数の転職アドバイザーに相談して、比較してみればよかった」
と、つくづく自分の転職活動に対する知識の無さを反省しました。

そこで、薬剤師が転職活動にあたって、

  • 忙しい仕事の合間に手間をかけずに、効率よく、多くの求人・転職情報に触れることができたら
  • 自分のキャリアについて相談できる相手が複数いたら
  • 転職活動において、登録や経歴書の記載などの手間を出来るだけかけずに、気軽に複数の人材紹介会社を利用できたら
と考え企画したサイトが、この薬剤師求人.comです。

薬剤師の転職市場は売り手市場のため、ついつい簡単な条件だけで転職をして、数年後にまた同じ理由で転職を繰り返す、というパターンが少なくありません。

ですが、職場というのは一日の大半を過ごす場所です。人生の多くの時間を費やすその場所を、簡単な条件だけで選んで、その結果転職を繰り返していく、というのは非常にもったいないことで、ご自身のキャリアにも傷がついてしまいます。

ぜひ薬剤師求人.comを上手に使って、この転職を、自分がより前向きな気持ちになれる職場を選ぶ機会にしていいただければと思います。

薬剤師求人.comのこだわり

薬剤師求人.comでは、あなたができるだけ手間をかけずに、自分の希望をしっかりと見極め、その希望に合う求人・転職情報に早くたどり着くことができるよう、以下のことにこだわっています。

  1. 1回だけの登録で、リクナビ薬剤師、マイナビ薬剤師をはじめ、地場の人材紹介会社まで、23社の掲載する94,133件の求人から検索応募することが可能。人材紹介会社ごとに何度も登録する必要は一切ありません。
  2. 掲載求人数は業界トップクラスで圧倒的。業界トップクラスの94,133件の日本中の薬剤師求人を掲載し、日々新着求人が追加されています。
  3. 応募したい求人が見つからないあなたには、23社の薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社の中から、あなたの希望を叶える複数社の転職アドバイザーを紹介。まずは3社をご紹介します。
  4. 業界で唯一、薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社とのやりとりまでサポート!転職サポートの途中で、ご紹介した会社もしくは転職アドバイザー気に入らない、性格が合わないなどの場合には追加で他社を紹介します。

■1回だけの登録で、リクナビ薬剤師、マイナビ薬剤師をはじめ、地場の人材紹介会社まで、23社の掲載する94,133件の求人から検索応募することが可能

人材紹介会社ごとに何度も登録する必要は一切ありません。1回だけの登録で、リクナビ薬剤師、マイナビ薬剤師をはじめ、地場の人材紹介会社まで、23社の掲載する94,133件の求人から検索応募することが可能です。求人の数が少ないということは、それだけ選択肢が少ないということです。 そのため、できるだけ多くの薬剤師求人・転職情報に出会えるよう、日本中の薬剤師の優良な求人を掲載しています。

いくつものサイトを渡り歩くことなく、このサイトだけで、人材紹介会社23社と薬局、病院や企業が直接掲載した日本中の薬剤師の求人・転職情報を横断的に検索して応募することができるのです。

掲載している求人は大きく2種類です。

  • 薬剤師の転職で多数の実績を持つ、薬剤師の転職サポート実績豊富な優良人材紹介会社23社と提携し、その会社が持っている求人94,133件をまとめて掲載。
  • 病院、薬局、企業が直接募集している薬剤師の求人を掲載。
これらすべての求人を検索・閲覧可能です。応募の際には登録が必要ですが、登録しないと見られない、「非公開求人」はありません。(応募後に求人の担当者からまだ掲載前の他の求人を提案されることはあるかもしれません。)

いくつものサイトを個別に訪問して求人・転職情報を見比べる、といった面倒なことがありません。薬剤師求人.comの中だけで多くの求人を比較検討できるのです。

転職活動を行う中で、複数の薬剤師の求人サイトを訪問して求人に応募する場合、それぞれのサイトで毎回個人情報を入力することになりますが、薬剤師求人.comなら1回の登録で複数の薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社が持つ求人への応募が完了します。あなたは、ほかのサイトを訪問する必要がなくなり、面倒な登録の手間も省けます。また、個人情報をいろいろなサイトに入力しなくてすむので安心です。

忙しい薬剤師さんの時間の効率を考えて転職活動を支援するサイトは、薬剤師求人.comをおいてほかにありません。

■一度の登録でOK。たった一回の登録で約30社の人材紹介会社の中から、あなたの希望を叶える薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社3社の転職アドバイザーに相談できる。

求人にまとめて応募できるだけではありません。 薬剤師求人.comでは、あなたの手間をかけずに、複数の薬剤師専門の人材紹介会社の転職アドバイザーに相談できるような体制も万全です。

まず、薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社の転職アドバイザー、複数人に相談することが重要な点について説明しますね。

インターネット上で検索して出てくる薬剤師専門の人材紹介会社はたくさんあると思いますが、実はそれぞれきちんと強みや特徴があります。

  • 大手チェーン薬局に強い
  • 病院薬剤師の転職に強い
  • 薬局独立支援もおこなっている
  • 薬剤師の転職アドバイザーがいる
  • 地元密着型で、きめ細やかなフォローをおこなってくれる
などなど。

転職の際の採用面接に対する考え方やフォロー体制についても、人材紹介会社それぞれに考え方があります。

このようなさまざまな特色を持つ薬剤師の転職サポートをおこなう人材紹介会社をいくつか同時に利用していると、同じ店舗の求人なのに、ある人材紹介会社だけ独自情報を持っていることや、交渉力の差で薬剤師さんの就業後の条件が変わることもあるのです!

そのため、1社だけと決めずに、複数の薬剤師専門の人材紹介会社の求人へ応募もしくは相談することが、転職活動において、薬剤師が人材紹介会社を上手に使うコツだと考えています。

2社だと比較する材料としては少ないです。より多くの選択肢を求めたい方は4社以上の求人に応募もしくは相談することがお勧めです。 ご自身の負担にならず、比較する十分な情報を得られる数をご自身で決めて応募されるようにお勧めします。数が多いと大変だからと、1社だけで転職活動を行う方もいらっしゃいますが、人生の大切な転機です。じっくりと比較して色々な情報や考え方に接することをお勧めします。

もちろん、上記はあくまで目安ですから、気になる求人があればぜひ多くの求人に応募してください。

とはいえ、数ある薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社の特徴を、自分でひとつひとつ調べていくのは、忙しい薬剤師にとって大変だと思います。

そこで、薬剤師求人.comでは、自分で薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社のなかからご自身の希望条件に従った希望に合う人材紹介会社のご紹介サービスをおこなっています。

薬剤師求人.comのサイトに登録をしていただくと、薬剤師であるあなたが登録したご希望条件をもとにして、 薬剤師求人.com事務局スタッフが、 ご希望の薬剤師求人や業界情報を持っている 薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社の 転職アドバイザーを厳選してご紹介いたします。(最初は3社ですが、ご希望があれば追加でご紹介いたします。)

ご自身で薬剤師の求人に応募した場合でも、応募した薬剤師求人が3社の求人に満たない場合は、追加であなたのご希望の求人を提案できる、薬剤師の転職サポート実績が豊富な人材紹介会社をご紹介いたします。 たとえば、1件の求人にだけ応募した場合、似ている条件の薬剤師求人を多く持つ、薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社を追加で2社ご紹介いたします。

また、各人材紹介会社の特徴や転職アドバイザーについては、薬剤師求人.comでは各社の転職アドバイザーのインタビュー動画を掲載していますので、ぜひこちらもご覧になってみてください。

■業界で唯一、薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社とのやりとりまでサポート!人材紹介会社の転職アドバイザーと合わない場合は、ご要望いただければ追加で他社の転職アドバイザーをご紹介いたします。

薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社が掲載している、薬剤師求人情報のメリットは、応募後にその求人に似ている求人も提案してくれ、薬剤師であるあなたとその求人の相性を多くの薬剤師転職をサポートしてきたプロ(転職アドバイザー)の目でしっかりと見てくれることです。

ただ、プロとはいえ人間です。あなたとの相性や、転職アドバイザー自身もそれぞれの得意・不得意がありますから、情報が偏ることもあるかもしれません。

そのため、実際に人材紹介会社の転職アドバイザーとやりとりをして、「何か違うな・・・」と感じた場合、思っているような求人の提案がなかった場合など、ご連絡をいただければ追加で他の薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社のご紹介サポートもおこなっています。

また、転職アドバイザーに直接言いにくいことを代わりにお伝えすることも可能です。

このような、人材紹介会社とのやりとりまでフォロー・相談体制がそろっている転職活動ができるのは、業界では薬剤師求人.comだけです。

あなたが気になる求人に出会えるまで、薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社とあなたとのやりとりを徹底サポートいたします。安心してご利用ください。

薬剤師求人.comの使い方と機能

■まずは希望の条件で求人を検索

このTOPページの<希望条件から薬剤師の求人を探す>から、あなたの希望の条件を入力して求人を検索してみましょう。
薬剤師求人.comには多くの求人が掲載されていますが、細かいこだわり条件も用意しており、あなたの希望の条件で簡単に絞込むことが可能です。

※検討中リストを活用するともっと便利!
気になる求人を見つけたら、応募の前に検討中リストに保存することもできます。 求人・転職情報のページに表示されている<検討中リストに保存する>のボタンをクリックすると、検討中リストにその求人が保存されます。

サイトにあなたの情報を登録していなくても、検討中リストをご利用いただけます。 登録をすると、パソコン・スマートフォン・タブレット、どの端末でも検討中リストを共有できます。

また、検討中リストに保存した薬剤師求人に複数応募したいときには、チェックボックスにチェックを入れて、まとめて応募・問い合わせをすることもできるため、とても便利です。

■気になった求人があれば応募

「この求人に応募したい」「応募まで行かないが、もう少し詳しい条件を聞いてみたい」という求人を見つけたら、<応募する・問い合わせる>のボタンをクリックしてください。

求人を掲載した企業(薬剤師専門の人材紹介会社または直接求人を掲載した病院・薬局・企業など)からご連絡させていただくための、必要項目を入力いただくと、応募・問い合わせが完了します。(同時に、薬剤師求人.comへの登録が完了します。)

応募が完了すると、求人を掲載した担当者から連絡が来ますので、その人にいろいろ質問してみてくださいね。

また、応募完了後の画面では、応募した求人と似た条件の求人がいくつか表示されます。それらの求人に一括で応募することもできるので、もう一度検索し直すのが面倒な方はその求人もぜひ見てみてください。

■気になった求人がなかった方、まずは相談したい方は登録してください。(無料です)

薬剤師求人の検索をしてみて、気になった求人がなかった方や、求人を探す前に自分の希望について相談したい、という方は<無料登録>ボタンから登録してください。 あなたの希望の条件に合う薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社(転職アドバイザー)を3社紹介いたします。

また、登録した方は以下のサービスもご利用いただけます。

  • 希望条件にマッチした新着薬剤師求人を毎日メールでお知らせする<新着求人マッチングメール>
  • 求人広告掲載企業からあなたに直接スカウトを送る<ラブコール>
  • 登録後のプレゼント特典!転職に関するノウハウをまとめた冊子<薬剤師の転職のコツ>

■薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社3社の転職アドバイザーと連絡を取りながら比較・検討

薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社3社を目安に転職アドバイザーと連絡をとりながら、提案された求人を比較してみましょう。

応募した求人が3社の掲載する求人に満たなかった場合は、薬剤師求人.com事務局から、合計3社になるように、追加であなたの希望の求人を提案してくれる人材紹介会社の転職アドバイザーをご紹介いたします。 (もちろん、ご希望によって4社以上もご紹介します。)

その中で気に入った求人があれば応募して、面接などの選考に進んでください。

薬剤師の転職のプロからのアドバイスのページでは、薬剤師求人.comと提携している薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社の面接同行などに対する考え方、面接で聞かれるポイントなども、各人材紹介会社の転職アドバイザーが動画でアドバイスしていますので、参考にしてください。

複数の薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社の視点から提案やアドバイスを受けることで、偏った視点にならず、広い視野で転職活動をすすめることができます。 自分で見て、しっかり検討した結果ですから、あまり検討せずに勢いで転職をしたときに比べて、きっと転職後の満足度も違うことでしょう。

■薬剤師求人.comを利用した薬剤師の喜びの声 実際に薬剤師求人.comを利用して転職した薬剤師から、喜びの声が届いていますのでご紹介します。

「一つの薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社からだけでなく、多くの人材紹介会社が提供する情報の中から求人・転職情報を探すことができ、満足している。」
丹羽さん (30代/女性)

「貴サイトには大変お世話になり、感謝しています。ありがとうございました。特に河原様には感謝しています。 登録した薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社3社、それぞれの担当者の方々にもお世話になりました。担当者の方と話すことで自分の希望する職場の条件、働き方が明確になり、有意義な登録でした。 時々、サイトをのぞいたりしますので、これからも楽しみにしています。」
カメさん/東京都/40代/女性

「今日はお電話でお話させていただき、ありがとうございました。 それぞれの薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社の担当者さんにも親切にしていただきました。 このサイトへの登録のおかげで「自分の働きたいスタイルや場所」も具体化したように思います。 お世話になり、ありがとうございました。 御縁に感謝しております。」
ノンちゃんさん/東京都/40代/女性

このような声をたくさんいただいています。 あなたからの薬剤師求人.comを活用した転職成功の声もお待ちしています!

薬剤師求人.comは薬剤師の未来が見つかるサイト

薬剤師が転職する場合、「仕事の上で自分がどのような方向に行きたいか」よりも、「自宅から○分で通える範囲」など物理的な条件を重視する傾向が見られます。 ですが、せっかく豊富な知識やスキルを持っていて、患者さんに近い位置にいる薬剤師の方たちが、もっと職場や仕事に対して明るいイメージを持って日々の仕事に臨めたら、医療業界全体がより活き活きしたものになっていくのではないでしょうか。

自分のスキルを本当に活かせるところはどこなのか。 もしかしたら自分の考え以外の、意外な未来があるのではないか。

じっくり自分のキャリアについて考えたことがなかった方でも、一度転職のこの機会にご自身の得意・不得意を整理するだけでも、意外な道が見えてくるかもしれません。

一人だけではなかなか上手に整理できないかもしれませんが、転職をサポートしてきた経験豊富な薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社の転職アドバイザー複数人と話すことで、広い視野であなた自身のことを整理できるようになります。

転職は、あなたの未来をもっと輝かせるチャンスです。

転職を考えている薬剤師さんは、ぜひ薬剤師求人.comを活用し、薬剤師の転職サポート実績豊富な人材紹介会社の複数の転職アドバイザーからの情報を比較し、人生の転機となるような、最高の転職を実現してください!

絞り込み検索

地域から薬剤師の求人を探す

> パスワードを忘れた方

無料登録する

薬剤師求人.com 公式アプリ登場

このサイトをシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

検討中の薬剤師求人

閲覧した薬剤師求人

  • 現在閲覧した求人はありません。

薬剤師求人.com求人特集

薬剤師の年収UP 求人特集
都道府県別の年収500万~800万までの求人特集です。
高時給派遣の薬剤師求人特集
仕事とプライベート両方楽しみたい薬剤師さんにオススメです。
病院薬剤師の求人特集
働きやすく、患者さんと向き合える病院の魅力をご紹介しています。
単発派遣・短期アルバイトの薬剤師特集
実際に派遣社員として働いている薬剤師さんにインタビューしました。
国立病院 薬剤師求人特集
国立病院の薬剤師求人ってどんな募集要項なのでしょうか。
首都圏の沿線別薬剤師求人特集
駅・路線から、首都圏の薬剤師求人を探せます。
北海道エリア特集
北海道で転職したい薬剤師さんへ、求人の地域別給与相場などをご紹介。

薬剤師の転職ノウハウ

転職アドバイザーのアドバイス
人材紹介会社の転職アドバイザーが教える実践情報。
転職アドバイザーのお役立ちコラム(一覧を見る)
「薬剤師の転職事情」
面接前に確認したい4つのこと/薬剤師編
坂田 百華里
株式会社CBキャリア 坂田 百華里
面接の事前準備、していますか? これまで、どちらかといえばカジュアルな形式の多かった薬剤師の面接が、 一般企業と同様、しっかりとしたビジネス形式になってきました。 「以前の転職のときは大丈夫だったから」と 何も対策をせずに面接に臨むと、大失敗に繋がりかねません。 そこで、今回は面接前に確認をしたい 4つの質問に関してお答えします。 質問1 「志望動機」  質問頻度 ★★★★☆ なぜ、その企業を志望したのか、 簡潔に(短すぎず)答える必要があります。 例:「御社の『真の かかりつけ薬剤師を目指す』という理念に共感し、   このたび応募をいたしました。   患者様を第一に考え、不安なことがあればすぐに   相談をしていただける薬剤師になりたいと思います。   特に御社では、そのような薬剤師育成を目指されていることを   ホームページで拝見しましたので、   共に勉強させていただきたいと考えています。」 質問2 「今までの職歴について」  質問頻度★★★☆☆ 「今までの職歴について教えてください」 といきなり質問されることもあります。 しっかりと自分の経歴を説明できるようにしておきたいですね。 例:「今まで約10年、薬剤師としての経験があります。   複数店舗を経験してきましたが、   総合病院の門前や、小児科・心療内科なども経験しています。   常にチームワークを意識して、仕事をしています。   患者様、従業員、すべての人との関わりを大切に考えています。」 質問3 「前職の退職理由」  質問頻度★★★★☆ 結婚や引っ越しなどの理由で退職した場合と、 人間関係の悪化や、会社体制への不満で退職した場合とでは 法人側の心証は大きく変わってきます。 前者であれば、そのままの理由で問題ありませんが、 後者であった場合は、伝え方を工夫した方が良いかもしれません。 その際のポイントは、「前職を悪く言わない」ことです。 和やかに面接が進むと、「ついうっかり」前職の悪口を 言ってしまいがちですが、評価が下がってしまうケースもあります。 人間関係が悪化した、だけではなく スキルアップをしたい、在宅業務をしたい、研修制度を使いたい など前向きな理由を添えると好印象になります。 人間関係の悪化や、会社体制の不満は、 本人にとっては、とても辛いことです。 しかし、面接時では後ろ向きな話題よりも、 前向きな、ポジティブなお話をするように心がけましょう。 質問4 「会社への質問」   質問頻度★★★★★ 「最後にあなたから何か質問はありますか?」 よく聞かれるフレーズです。 「何もありません」は会社に興味がないと判断されてしまう可能性もあります。 2~3つは事前準備していきましょう。 また、その際注意をしたいことは、 待遇面、特に給与面についての質問は避けたほうがよいでしょう。 いかがでしたでしょうか? 少しでも面接で高評価をいただくために 事前準備をしっかり行って面接に挑みましょう。
転職とは環境を変えるもの?①
中川 創太
東邦薬品株式会社 中川 創太
こんにちは。東邦薬品です。 今回は転職によって解決できること、解決できないことについて考えてみましょう。 まず皆様にとって「転職」とは、いったい何でしょうか? おそらく「手段」と回答される方が多いのではないでしょうか。 では、転職とは何を「目的」とした「手段」でしょうか? これは人それぞれ見解が異なるかと思います。 では今回はまず、環境を変える目的で転職を考える方の転職理由について見てみましょう。 ・職場環境が悪い ・人間関係が良くない ・会社の方針や経営者の考えが合わない ・残業が多い ・お休みが少ない ・その他.. 上記に並べたのは、転職の相談を受ける際によく聴くフレーズです。 これらには一貫しているポイントがあるのですが、お気づきになりますでしょうか? それはずばり、「流動性がある」という点です。 例えば人間関係。今いる仲が良いメンバーがいつ辞めるか、将来的にどんな人が入社してくるか、それによって職場環境がどうなるのか、これは現時点では誰も明確に確認することができません。 また一方では、世の情勢や国の方針が変われば、会社の方針や経営者の考えが変わるのは当然ですよね。残業やお休みも同様です。 つまり、流動的な要素に関しての不安や不満を理由に環境を変える目的で転職をした場合、転職先でもまた同じことが起こりうるのです。 じゃあそうなった時はどうするのか?また環境を変えるために転職を繰り返すのか?本当にそれでいいのか?時にはこういうことを考えてみるのも良いかもしれませんね。 薬剤師の売り手市場が終焉を迎えた今、こういった冷静な考えを持つことが重要になってくるような気がします。 ずばり、逃げの転職は、根本(本質)の解決には至らないのです。 では、どういった考え方を持ってばいいのか?次回、別の角度から一緒に考えてみましょう。 ※転職とは環境を変えるもの?②へ続く... ~ 東邦薬品【人の輪.com】 ~ 医薬品卸『東邦ホールディングスグループ』のネットワークを最大限活かし、あなたの希望に沿った求人をご提案します。
薬の情報を正しく理解してもらうには?
宮野 雅基
株式会社ワークポート 宮野 雅基
インターネットやSNSの普及により、 簡単に医薬品の情報が手に入れられる時代になりました。 それにより、ネットやメディアから知ったと思われる誤情報を信じ込み、 「ジェネリック医薬品は効きが悪い」 「コレステロールの薬は飲まないほうがいいと聞いた」 などと薬剤師さんに訴えたり、処方した薬を 飲みたがらない患者さんも出てきてしまっているようです。 正しくない情報を信じてしまっている患者さんには どのように対応したらいいのでしょうか? そのような場合、できることは2つあります。 1、専門用語を使わないで説明する  患者さんがネットやメディア発信の情報を信じてしまうのは、  情報収集の方法が限られているため。  加えて、メディア発信の情報は患者さんにとって  非常に分かりやすいものになっています。  故に内容が行き過ぎたものになっていることも多く、  それをそのまま信じ込んでいる場合も。    服薬指導の際、専門家の目線でお話をすることは大切ですが、  専門用語が多いと患者さんは理解できなかったり、  誤った理解に繋がってしまう場合があります。  「パッケージが違うだけで、中身は以前と同じです」  「1日○○錠以上は飲まないでください」  といった具合で、専門用語を使わず、要点や注意点を  強調して伝えるとより分かりやすくなるかもしれません。 2、しっかりとした根拠を探し、正しい情報を提示する  一般的には、メディアよりも論文の方が情報として  信憑性が高いと思われています。  根拠がはっきりした書籍や論文を探し、  そこからの情報を提示することで説得力が増します。  同じ意見のものと違う意見のものを両方読んで比較し、  患者さんに分かりやすいようにまとめておくと  より理解が進みやすいです。  海外での症例が存在する場合は、海外の論文にも  目を通せると自分の見識を深めることにも繋がります。  そこまで調べ、説明することができれば  患者さんも納得してくれることが増えるのではないでしょうか。 メディア等の情報は、表やグラフなどのデータが提示され、 信頼できる情報であるように作られている場合がほとんど。 全ての情報が嘘であるとは言い切れませんが、 患者さんが疑わしい情報を信じ込んでいる場合、 「情報の発信源はどこか」 「どのような統計手段を用いた情報なのか」 を調べてみるのも1つの手です。 添付文書やガイドラインがついていても、薬によっては 専門知識がないと正しく読み解くことが難しい 場合もございます。 日々の業務でお忙しいとは思いますが、服薬指導の際は 患者さんがどのような思い違いをしてしまいそうか 予想をしてから説明に入るなどの工夫ができると、 薬剤師としてのスキルアップにも繋がりやすいでしょう。

薬剤師キャリア探訪

薬剤師キャリア探訪(薬薬探検隊)
目指せカリスマ薬剤師!活躍中の先輩にキャリアパスを聞いてみた。
薬局経営者から薬剤師へのメッセージ
薬局経営者や、現場で働く薬剤師から、働く環境や転職についてアドバイス。
専門薬剤師・認定薬剤師の仕事
役割・仕事内容・職場・やりがい、どれも充実の人気職種。

薬剤師「転職お役立ち」情報

薬剤師ナレッジ共有(YaQuu)
薬剤師が答える薬と健康のQ&Aサイト。質問に答えて、知識の再確認をしませんか?
薬剤師・薬学生の夢応援サイトwishnote薬剤師
夢を書き期日を入れるだけで、夢がかなう不思議なノート。
薬剤師に役立つ医療情報
薬剤師なら押さえておきたい業界のトピックをお届けします。
薬剤師免許手続き
申請の流れや全国の保健所一覧など、必要な情報をまとめました。
薬剤師お役立ち情報
キャリアインタビューや転職アドバイザーからのメッセージなど、薬剤師さん向けのお役立ち情報です。
医療・医薬品情報リンク集
国内・海外の医療・医薬品情報サイトをまとめました。
薬剤師さん転職成功者の声
薬剤師求人.comを利用し転職に成功した薬剤師さんへのQ&Aアンケート結果です。
  • 薬剤師求人.com公式Twitter
  • 薬剤師求人.com公式Facebook
プライバシー保護のためHyperTrustによるSSL暗号セキュア通信が提供されています。

求人を探す 無料登録する ページT
O
P